mayumin blog

vvyumavv.exblog.jp ブログトップ

内子座文楽の旅No.7 松乃屋でお昼、和蠟燭を買ってみました^^

観劇前のランチは、内子の鯛めしを食べたかったのですが、鯛めしを扱っているお店が貸切となっていて、ダメでした(涙)
確か、前回もダメだったような気がします…。
午前の部を鑑賞した方の予約なんでしょうねー。次回は必ず予約しないとっ!!
…で、近くにある旅館松乃屋さんの食堂でいただくことにしました。
と言いつつ、こちらも並んでいて15分くらい待って、ようやく入店できました^^;
ランチの伊予鯛さつま定食♬
e0194987_22352682.jpg




伊予さつまとは愛媛県、特に南予地方でみられる魚と味噌を使った郷土料理なんだそうです034.gif
右に見える葱ののったものがそうなんですが、内子の味噌と鯛を焼き、すりあわせて出汁でのばした さつま。
これを麦ご飯にかけて、まぜて食べるのですが、夏だったからか!? 冷たいものでした。
冷や汁ですね006.gif
e0194987_22354319.jpg

この文楽公演の時期は、繁忙期らしく100名ほどの団体予約も入っている…とおっしゃっていました005.gif

護国の町並みを散策した途中で入ったお店 再来。
珈琲のいい香りにつられて入ってみました^^
e0194987_2236041.jpg

暑かったのでアイスにしようと思っていましたが、やっぱり珈琲のいい香りに負けて(笑)、ホットにしました^^
e0194987_22362065.jpg

こちらのお店のママさん、とっても優しそうで素敵な方でした。
珈琲と一緒にくるみやナッツが出て来ました。
e0194987_22363364.jpg

お店の入り口に栗納豆が売っていたので、購入してみました。
e0194987_22364579.jpg

すると、これ少しだけど食べていいわよ〜とくださいました^^
内子に来て買い物すると、みんなとっても親切で、ちょっと感動します。
気取らなくて自然で…。 サービス…というより、お裾分け…な感じに優しい気持ちになりました。
e0194987_2237621.jpg

そして、内子といえば木蝋。
こちらの大森和蠟燭屋さんをのぞいてみました。
e0194987_22372381.jpg

なんと創業200年!! 伝統を守り続けて、今も手作りされているんですよねー。
こちらの和蝋燭は、大英博物館のホームページ上でも公開されているんですって!!
小さめのものですが、購入してみました^^
e0194987_22373610.jpg

煤が少なくて、蝋が垂れずに長持するのが特徴!!
手作りの燭台も一緒に購入しました^^
この燭台も内子にある鍛冶屋自在鋼房のもの。
アイアンの質感が好きなので、この燭台、気に入りました^^
e0194987_22375166.jpg

さぁ、文楽公演の時間が近づいてきたので、内子座に戻りまーす♬
[PR]
by vvyumavv | 2014-10-06 18:23 | 2014年8月松山旅行
line

大好きなこといっぱい♪  wvyumavwでTwitterやってまーす♪


by vvyumavv
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30